eworks

茨城県水戸市のEWORKS株式会社です。 メタバース・VRやAR・AIなどの最先端テクノロジーを活用し、ビジネスシーンはもちろん、教育・福祉分野など、あらゆるシーンでサービスを提供しております。

メタバース・VR・AR事業・AI事業・ホームページ・ECサイト制作など

ARを活用したサービス

AR(拡張現実、Augmented Reality)を活用した事例をご紹介いたします。

AR(拡張現実:Augmented Reality)とは?

AR(Augmented Reality、拡張現実)は、現実の環境にデジタル情報をオーバーレイする技術のことを指します。これにより、現実世界にデジタルデータを追加することで、情報の取得や体験がリアルタイムで豊かになります。

例えば、スマートフォンやAR専用の眼鏡を使って、現実の景色や物体に関する情報をスクリーン上に直接表示させることが可能です。この技術は、ゲーム、ショッピング、教育、医療など、さまざまな分野での応用が拡がっています。

チラシが動き出す!インパクト抜群な「ARムービーフライヤー」システム(サンプル)

スマートフォン・タブレット

スマートフォンのカメラでQRコードを読み込むと、チラシなどの紙媒体から動画が再生されます。あたかも、画像が動き出したかのような演出が可能で、画像だけでは伝えきれない臨場感を与えます。 フライヤー・チラシ、パンフレットなど、紙媒体のメディアで情報力・発信力の向上をし、ユーザーに新しい体験をしていだけます。

新車・中古車の販売メーカー向けシステム「カービジョンAR」

パソコン・スマートフォン・タブレット

スマートフォンのカメラでQRコードを読み込むと、車内を360度確認できる「カービジョンAR」が起動します。 どこでも手軽に、あたかも試乗している感覚で、車内の雰囲気・インテリアなどを、ご覧いただけます。 新車・中古車販売メーカー様の、Webサイトやチラシ、パンフレット等におすすめです。

不動産・内覧用途向け「ARムービーフライヤー」システム(サンプル)

パソコン・スマートフォン・タブレット

スマートフォンのカメラでQRコードを読み込むと、チラシなどの紙媒体から動画が再生されます。あたかも、画像が動き出したかのような演出が可能で、画像だけでは伝えきれない臨場感を与えます。 フライヤー・チラシ、パンフレットなど、紙媒体のメディアで情報力・発信力の向上をし、ユーザーに新しい体験をしていだけます。

不動産や内覧用途向け「ARどこでもポータル」システム(サンプル)観光地・不動産・商業施設・飲食店やカフェなどに

スマートフォン・タブレット

スマートフォンのカメラでQRコードを読み込むと、どこでもポータル(瞬間移動するためのドアや門のようなイメージ)が出現し、実際にそこを通ることで、あたかも別の場所にワープしたかのような体験ができるシステムです。 あたかも目の前に広がっているかのような体験が可能で、画像だけでは伝えきれない臨場感を演出します。

観光地向け「ARムービーフライヤー」システム(サンプル)

スマートフォン・タブレット

スマートフォンのカメラでQRコードを読み込むと、チラシなどの紙媒体から動画が再生されます。あたかも、画像が動き出したかのような演出が可能で、画像だけでは伝えきれない臨場感を与えます。 観光地を紹介するフライヤー・チラシ、パンフレットなど、紙媒体のメディアで情報力・発信力の向上をし、ユーザーに新しい体験をしていだけます。

ウェディング・ブライダル業界向け「ARウェディング・ムービーフライヤー」システム(サンプル)

スマートフォン・タブレット

スマートフォンのカメラでQRコードを読み込むと、チラシなどの紙媒体から動画が再生されます。あたかも、画像が動き出したかのような体験が可能で、結婚式の感動が鮮やかによみがえります。 また、招待状などで使用すれば画像だけでは表現できない臨場感や、結婚式への期待感を高めることが可能です。 ウェディング系のフライヤー・チラシはもちろん、ウェディングフォトアルバムなどにもおすすめです。

不動産や内覧用途向け「ARどこでもポータル」システム(サンプル)観光地・不動産・商業施設・飲食店やカフェなどに

スマートフォン・タブレット

スマートフォンのカメラでQRコードを読み込むと、どこでもポータル(瞬間移動するためのドアや門のようなイメージ)が出現し、実際にそこを通ることで、あたかも別の場所にワープしたかのような体験ができるシステムです。 あたかも目の前に広がっているかのような体験が可能で、画像だけでは伝えきれない臨場感を演出します。

ARを活用したサービス

NHK出演

NHK出演

茨城新聞掲載

茨城新聞掲載